S銀行が融資審査を厳しくし始めました

2018/01/13

融資

t f B! P L
最近、いろんなところで、
融資が閉まってきた
という声が聞こえてきます。

ついに、こんな有名銀行にまで
影響が出てきました!


融資が閉まってきたと言っても、
そのほとんどはプロパーローンの話で、
定型のアパートローンがある会社は
“閉まった”印象はありませんでした。

ただ、定型ではありませんが、
それに近い形でかなり大きな存在だった
日本政策金融公庫の融資が、
2016年初頭に閉まったことは
不動産投資業界には、
非常に大きなインパクトがありました。


今回は、場合によっては
その公庫が閉じたことに匹敵する
大きなインパクトがあるかもしれません。


アパートローンでは、
業界でも最も有名な地銀の、
その審査過程がかなり厳しくなった
という情報が入って来たのです。

今回は審査の話のため、
銀行名はここには記載出来ないのですが、
不動産投資に取り組んでいる方なら
知らない方はいないと言っても過言ではない
銀行になります。

今の収益不動産相場への影響もある銀行です。


その銀行が、昨年末から
かなり審査が厳しくなったそうです。


あとは、担当者の裁量が
どこまで通じるかですが、
まだ審査方法が変わったばかりのため、
もうしばらく様子を見る必要があるようです。


もし、本当にこの銀行の融資が
閉まっていった場合、
収益不動産相場への影響は
必ずあると断言出来ます。

特に地方物件の相場は下がる
(利回りが上がる)でしょう。

まさに買い時のときが来るかもしれません。
その代わり、
融資先を見つけるのには苦労するでしょうが。


本当に融資は水物ですね。
また新しい情報が入り次第
報告させてもらいますね。



■□■□■□■□■□
私と同じ不動産投資の素晴らしさを
感じることが出来る仲間を増やすため、
皆さんのお力に少しでもなれるように
個別相談をお受けしています。

ご興味ある方は以下のページを
ご確認ください。
「初心者のための不動産投資個別相談」(リンク)

私の話が少しでも皆さんのお役に立てたら
とても嬉しいです。
是非みんなで成功しましょう!



ランキングに参加しています。
もしよろしければ
クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

このブログを検索

カテゴリー【その他投資・副業】

他の不動産投資ブログへのリンク

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

夜逃げdeゴミ屋敷

滞納が発生し、 電話も繋がらなくなったので、 管理会社が現地に行ってきました。 すると、なんと夜逃げの模様。 そして、その部屋はヒドいゴミ屋敷に!!

QooQ