楽街に掲載されました

2017/09/26

その他 便利サイト

t f B! P L
先日、楽街から取材を受け、
その記事が掲載されました。




サラリーマンが副業、兼業を行う際の
会社への報告の仕方に関する
取材を受けました。

まさにこのブログの題名に
ドンピシャな内容です。


私の場合は、
会社に
「兼業を行う場合の承認ルール」
があったので、
一棟目購入前に
会社にその承認ルールに該当するか
確認しました。

会社からの回答は
「株式投資等と同様に投資は報告の必要なし」
とのことでしたので、
その後は報告していません。

私の場合は、
恐らく法人設立して役員になるときに
報告することになるのでしょう。


このブログを見られている方の中には
会社に内緒で不動産を買われている方も
いるかもしれません。

私は、勤めている会社に
報告要否等のルールがあるのであれば、
そのルールには従うべきだと思います。

なぜなら、
不動産事業はあくまで“副業”だから。
例えば不動産を購入するときに出る融資は、
勤めている会社の信用力で融資が出るのです。

会社を止めたら、
基本的にアパートローンは無理です。

私の周りには、私なんかより稼いでいる
会社の社長や個人事業主もいますが、
私には出て、その方たちには出ない
アパートローンはたくさんあります。

なにが“本業”でなにが“副業”なのかは、
常に意識する必要があると思っています。


ただ、世の中には色んな考え方があります。
今回の楽街の記事には
私以外の経験談も載っていますので、
ぜひ読んでみてください。

私は、記事の2ページ目、
体験談としては最初に紹介されています。

私が掲載された記事はこちら
楽街新聞へのリンク




■□■□■□■□■□
私と同じ不動産投資の素晴らしさを
感じることが出来る仲間を増やすため、
皆さんのお力に少しでもなれるように
個別相談をお受けしています。

ご興味ある方は以下のページを
ご確認ください。
「初心者のための不動産投資個別相談」(リンク)

私の話が少しでも皆さんのお役に立てたら
とても嬉しいです。
是非みんなで成功しましょう!



ランキングに参加しています。
もしよろしければ
クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ
人気ブログランキング

このブログを検索

カテゴリー【その他投資・副業】

他の不動産投資ブログへのリンク

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

初心者にも経験者にもオススメする"ジャンル別"不動産投資本 良書&名著2020

毎年大量に発行される不動産投資関連の本。 中には、率直に言ってあまりの内容のなさに驚くようなものもあります。 口コミで評価が高ければ間違いないだろうと思うかもしれませんが、口コミにはかなりヤラセも紛れ込んでいます…。 でも、非常に充実した...

人気の記事

QooQ