融資の本審査と消費税還付の結末

2015/11/21

税理士 融資

t f B! P L
融資の本審査の結果が出ました!

…実はまだ本審査中だったのです。

そして、融資の本審査の結果が出たため、
いよいよ消費税還付に向けて動き始めます…。

ということで、もうお分かりかと思いますが、
融資の本審査は問題なく通りました。

予定通り、オーバーローンです。
むしろオーバーローンについては、
多少余裕を持った額のため、
利回りを良くするために
融資額を今より少なくしてもらうか、
それとも今は少ない手元のキャッシュを優先して、
このままの額を借りるか
これから少し検討します。


本審査が通ったことについて、
仲介会社からは「おめでとうございます」と
言って頂いたのですが、
一棟目にも関わらず、
仮審査が通った時点で完全に安心仕切っていたため、
今回は特に感情が沸き立つこともなく、
淡々としたものでした。


ということで、早速消費税還付に向けて動きます。

税理士からは
「融資を新設法人で受けることに変更してもらう」
ことが、
消費税還付の条件と言われていました。

また「地銀SR銀行以外は断られたことがない」
とも言っていました。

本審査が通ったタイミングで
相談してみてほしいとのことだったので、
本審査の結果を連絡されたときに、
聞いてみました。

「税理士に相談し、節税のために
 融資先を新設法人にしてもらいたいのですが。」

…ダメでした!!

もともと個人向けのパッケージ商品であることもあり、
保証会社の関係からも
個人名義でしか融資出来ないそうです。

えー、えー、
実は改めて商品概要説明書読んで、
なんとなく予想していましたよ、
この答え。

でも、聞いてみないとわからないことなので、
一旦目をつぶって検討を続けてたんです。

そしたら、案の定ダメだった~。


まあ、しょーがない。
ダメなものはダメ。


でも、今回法人化を検討したおかげで、
少し会計や税理士について
勉強になりました。

特に不動産投資に強い税理士の中には、
買い進めるための
確定申告、決算方法等について
コンサルティング、相談に乗ってくれる人がいること。

また、顧問契約を結べば、
融資のための金融機関を紹介してくれる人もいること。

とりあえずこの物件での消費税還付については、
もう忘れたいと思いますが、
上記について税理士と相談してみたいと思います!

できればタダで。


いやー、何事も勉強です。
今回もまた1つ勉強になりました。
これが将来に生きるといいな。


ランキングに参加しています。
もしよろしければ
クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

このブログを検索

カテゴリー【その他投資・副業】

他の不動産投資ブログへのリンク

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

初心者にも経験者にもオススメする"ジャンル別"不動産投資本 良書&名著2020

毎年大量に発行される不動産投資関連の本。 中には、率直に言ってあまりの内容のなさに驚くようなものもあります。 口コミで評価が高ければ間違いないだろうと思うかもしれませんが、口コミにはかなりヤラセも紛れ込んでいます…。 でも、非常に充実した...

人気の記事

QooQ