火災保険9社比較(一棟目の火災保険検討①)

2015/11/27

保険

t f B! P L
私は自分の生命保険に加入する際に、
流行りの来店型保険ショップで契約しました。

契約後、私がその保険ショップで薦められて加入した保険より、
その保険ショップで扱っている他の保険の方が、
明らかにより条件が良いものがあることが発覚し、
もめたことがあります。


どのような顛末になったかは、
守秘義務等もあることから、
ここでは記載できませんが、
そのような事情もあり、
複数の保険を扱っている会社には、
多少猜疑心を持って対応してしまいます。


なのですが、
今回購入するアパートの火災保険加入検討に際して、
複数の火災保険を扱っている会社に行って、
比較検討してきました。

…だって、一度に済んだら
楽なんですよ。やっぱり。


ところで、そもそもなんで火災保険に入るのか?!

ローンの融資条件に、
対象のアパートに火災保険を付保することと
記載があります。

と言うか、そんな条件なくても、
可能な限りリスクを転嫁するために、
不動産事業経営には火災保険の加入は必須だと思います。

ということで、複数の火災保険を扱っている会社に行って、
見積の作成と比較を行ってきました。

その会社は、9社の火災保険を取り扱っていたのですが、
同一条件で9社全ての火災保険を比較し、
価格の優劣を確認。
そしてその結果を見せてくれた上で、
いくつかの会社の詳細な見積を作成してくれました。

…信頼できるっ。


ちなみに一番安いところの見積結果としては、
水災、地震、施設賠償責任等付けた
ほぼ全部のせ状態の、
地震5年、他10年の保証期間だと、
建物価格3500万円で30万円弱、
4500万円だと37万円といったところでした。

もちろん水災や施設賠償責任を除く等行えば、
もっと安くなります。

ちなみに、建物価格を2つ記載した理由は、
…今日は長くなったので、また今度書きます!

引き続き火災保険の検討は続きます~。



ランキングに参加しています。
もしよろしければ
クリックして応援お願いします。

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

このブログを検索

カテゴリー【その他投資・副業】

他の不動産投資ブログへのリンク

にほんブログ村 投資ブログ 不動産投資へ

初心者にも経験者にもオススメする"ジャンル別"不動産投資本 良書&名著2020

毎年大量に発行される不動産投資関連の本。 中には、率直に言ってあまりの内容のなさに驚くようなものもあります。 口コミで評価が高ければ間違いないだろうと思うかもしれませんが、口コミにはかなりヤラセも紛れ込んでいます…。 でも、非常に充実した...

人気の記事

QooQ